石垣島から船で10分という穴場の離島・竹富島の魅力

Posted on

竹富島の基本情報・アクセス

竹富島とは、沖縄の離島としては最も有名で市街地の発展も進んでいる石垣島のすぐそば(西側)にある小さな島です。アクセス的には、空港はないので本州から島に行くことはできないものの、石垣島からは高速船でわずか10分という近さです。

気になる竹富島の交通事情

竹富島に船で着いてからは、ビーチや集落に向かうバスも1時間に2本ペースで出ていますので、目的地に向かうまで歩く必要はありません。さらにレンタサイクルもありますので、自転車で島中を悠々と巡ることもできます。

竹富島のおすすめ観光スポット「コンドイ浜」

コンドイ浜(コンドイビーチ)とは、竹富島の代名詞と言ってもいいビーチです。海外の有名ビーチも顔負けの見事な美しさであることで有名で、この島の各スポットの中で圧倒的な人気があります。ソーダ水のような色をした海は、見たものを必ず感動させるといわれるほどですので、この島に来たら必ず行ってみるべき場所と言えます。

竹富島のおすすめ観光スポット「カイジ浜」

カイジ浜(別名=星砂浜)とは、コンドイ浜のすぐ南にある砂浜です。そして、この浜はお土産商品としても有名な「星の砂(星のような形をした砂)」を手に取って間近でみることができるため、コンドイ浜同様に高い人気があります。コンドイ浜からは自転車ですぐに行くことが出来ます。

竹富島の宿泊施設事情

竹富島は小さい島で石垣島と比べると観光客は多くはないため、チェーン展開しているような大きなホテルはなく、民宿が中心です。一方で東南アジアにあるような南国リゾート風ホテルも幾つかあります。なお、石垣島に泊まりたい場合は、朝に竹富島に来て午後に石垣島に帰るという形も可能です。

ゆっくりとした時間を過ごすために、竹富島のツアーを選ぶ旅行客が増加しています。水牛に乗り島を一周するプランは、日常の疲れを癒してくれます。